FAQ FAQ ご納品までの流れ 価格表一覧 お問い合わせ・ご注文
 
データ入稿時のご注意タイトル
 
データ入稿方法全般について

ライン

入稿方法は、メールもしくはデータをメディア(MO・CD-Rなど)に入れて発送していただく2つの方法があります。

メール入稿の場合

・ データ容量は30M以内でお願いします。
・ データは必ず圧縮をして添付をお願いします。
・ メール入稿の場合、入稿メールアドレスは、dtp@yamaji.bizになります。
・ 品質維持のため、プリントアウトしたものを後送で構いませんので発送願います。

データを発送する場合

・ 使用できるメディアはMO・CD-R・CD-RW・FDになります。左記以外のメディアの場合は、一度お問い合わせください。
・ 品質維持のため、プリントアウトしたものを同封願います。
・ メディアはクッション性のあるものに包んでいただけると、運送時に壊れることが少なくなります。

 
入稿データについて

ライン

使用できるアプリケーションと形式

・ イラストレーター形式(拡張子:.ai)

イラストレーター対応ヴァージョン(5.5・8.X・9.X・10.X・CS・CS2)

・ EPS形式(拡張子:.eps)

※マイクロソフトオフィス関連のアプリケーションは使用できません。ご注意ください。
※イラストレーター9.Xの透明効果には対応しておりません。ご注意ください。
※OSはwindowsとMACと両方使用できます。

 
データ作成時のご注意
 

●データについて

・ A4クリアファイルの場合、下記ボタンからトンボをダウンロードしてご使用ください。
・ トンボデータは、イラストレーター8.0Xで作成しています。
・ トンボがご利用できない環境の場合は、横440mm×縦310mmのトンボをトリムマークより作成願います。
・ 裁ち落としの画像・イラスト・羅線・平網は版面(外トンボ)まで伸ばして作成してください。
・ 外トンボ以上に裁ち落としの画像・イラスト・羅線・平網は伸ばさないでください。(マスク処理をお願いします。)
・ 塗りの部分にスミ(ブラック)以外の色でオーバープリントする場合は、プリントアウトに明記ください。
・ 幅10ポイント以上のスミベタ塗り部分はC20+M20+Y20+K100の掛け合わせにした方が、スミがくっきり再現されます。
・ 線は、0.3ポイント以上、ヌキ文字は8.5ポイント(12級)以上を使用してください。
・ CMYK4色掛け合わせの総アミ点量は、CMYK4版合計300%以下にしてください。
・ イラストレーター9.Xの透明効果には、対応しておりませんのでご了承ください。

●貼りこみ画像について

・ 使用されるサイズ(実寸)で、適正解像度のCMYKのEPS形式にしてください。(RGB・JPEGは不可です。)
・ 適正解像度は、画像350dpi・ロゴなどモノクロ線画1200dpiです。
・ Spot Colorを使用したダブルトーンは使用できません。

●フォントについて

・ フォントはすべてアウトラインをかけていただくか、添付してください。

●白バックの作成について

・ 白バックの印刷はやや太りますので、絵柄に対して0.3ポイント小さめに作成してください。
・ 10ポイント以下の文字、幅5ポイント以下の羅線には白バックは不要です。(版ズレしやすく二重になることがあります。)
・ 白バックは、別レイヤー又は別のデータにしレイヤー名・ファイル名を明記の上、スミで作成してください。
・ 塗りから透明になるグラデーションへの白バックは白がずれて見える場合があります。

 
クリアファイルトンボボタン